家庭教師のバイトを始める前に知っておくべきこと

人に教える仕事をしたい

家庭教師のバイトをやりたいと希望している方が増加の一途を辿っています。なぜ家庭教師のバイトが人気なのか、その秘密に迫りました。京都エリアには家庭教師会社がたくさんありますので、興味のある方は応募してみましょう。

家庭教師のバイトをやるメリット

鉛筆

時給が高い

家庭教師のバイトの時給の相場は1500円前後と他のバイトに比べて高いです。そのため短いスパンで稼ぎたいと思っている方にピッタリです。

時間を効率よく使える

家庭教師のバイトは週1、2日からスタートすることができます。そのため少しの空き時間でバイトをすることができるのです。もし多く空き時間があるのであれば、複数の生徒を受け持ってより多く稼ぐこともできるでしょう。

経験を活かすことができる

中学や高校、もしくは大学の受験を経験したことがあれば、当時実践していた勉強のコツを生徒に教えることができます。勉強のやり方を教わる機会は滅多にありませんので、生徒に喜んでもらえることでしょう。

家庭教師のバイトを始める前に知っておくべきこと

教師と学生

家庭教師会社ごとに応募資格が違う

高校や大学の受験者の指導を請け負うのが多いタイプの家庭教師会社や勉強が苦手な人の指導を請け負うのが多いタイプの家庭教師会社のタイプなど、家庭教師会社にも様々なタイプがあります。そのため、バイトの採用の条件や応募資格が異なります。

ノートと鉛筆

受験者の指導を請け負うタイプの場合

高校や大学への受験を予定している生徒の指導を請け負うのが多い家庭教師会社の場合、高学歴や高い学力を持っていることを求められます。

勉強

勉強が苦手な人の指導を請け負うタイプの場合

勉強が苦手な生徒を多く受け持っている家庭教師会社の場合、高学歴や高い学力は特に求められない傾向にあります。会社によっては高卒以上であることが応募条件であるところもあるので、やる気があれば大丈夫です。

女性と子供

学力より大事なもの

学力は高いのに越したことはないですが、学力よりも指導力が大切です。もし教えるのが下手であれば生徒の学力はアップしません。下手すれば担当の変更を要求される可能性もあります。どのような指導をすれば生徒が理解しやすくなるのか日々工夫するのが大切です。

高学歴ではないからといって諦めることはない

家庭教師のバイトをしている方は高学歴なイメージを持っている人もいらっしゃると思いますが、偏差値が高い大学を卒業していなくても家庭教師になれますので安心してください。