保育士へ転職するなら事前の対策はしっかりと

保育士へ転職するなら事前の対策はしっかりと

保育士と園児

子供に対する思いを書く

保育士へ転職するのであれば、子供好きだと思います。そのため、志望動機には子供に対しての気持ちを詳細に書きましょう。なお長く書きすぎては意味がありませんので、詳細に書きつつ簡潔にまとめるのがポイントです。

男女と子供

学生のときの実績を書く

スポーツなど学生のときに頑張っていたことを応募書類に書きましょう。保育士は子供と遊ぶのもお仕事のうちなので体力がいります。もし体力があることをアピールできれば他の応募者と差をつけることができるでしょう。もしスポーツをしていなかったら、他に頑張ったことを書くようにしてください。その際、保育士のお仕事へ活かせるようなことを書くとなお良いと思います。

レディ

自分で考えた文章を書く

インターネットには、志望動機の例文がたくさん記載されています。これらをそのままコピーするのは止めてください。採用する側にすぐにバレてしまいマイナス評価になります。文章作成が苦手でも一生懸命考えた文章なら採用する側へ伝わるでしょう。

保育士に向いている人の特徴

  • 子供好き
  • 体力がある
  • 大げさなリアクションができる
  • 精神的にタフ